バイト先でミス連発…。店長に怒られると思いきや!?

店長と付き合う前の話

まだ、店長と付き合う前の話だったのですが、バイト先でとんでもないミスを連発してしまって自分でも青ざめてしまうほどでした。
ひとつのミスで気が動転して、次から次へと連鎖的に失敗してしまうという感じで、なんて自分はダメなのだろうかとがっかりしてしまうと同時に、店長に相当怒られるだろうなと思ってそのほうがショックでした。
いますぐにこの場から逃げ出したいという気持ちになったのですが、店長は怒るどころか逆に励ましてくれて気落ちしないようにフォローしてくれたのです。

優しい人

元から優しい人だとは感じていましたが、この時のミスというのはかなりひどいものでしたから、さすがに怒られると思っていただけにこの優しさは本当に身にしみました。
もちろん、これは自分に対してではなく誰に対しても同じように接していて、失敗をしても決して責めるということはなく正に店長に相応しい人物が彼なのです。
それでいてただ優しいだけではなく、悪意を持って人に迷惑をかけるようなことをしたり、危険なことをした時にはしっかりと怒るので、厳しくするところは厳しくするというしっかりした人ですから、これで好かれないわけはありません。

内面まで好きになってしまって・・・

それまではルックスが良いから見ていたいと思うだけだったのが、内面まで好きになってしまって完全に惚れてしまう事になったのです。
そして、なんとかこの人の役に立ちたいと思うようになったのですが、それから仕事ができるようになったのかというとそうでもなく、相変わらず小さなことでミスをしては足を引っ張ってばかりです。
彼に良いところ見せたいと思えば思うほどくだらない失敗をしてしまい、そのたびにフォローをされてはまた惚れてしまうということを繰り返しています。
彼のことばかり気になって仕事も手につかずに、役に立ちたいと言う気持ちと裏腹に迷惑ばかりをかけることになってしまっています。
それでも怒られることがありませんから、最近ではとにかく迷惑だけをかけないようにしようと情けない志のひくさにまでなってしまいました。
これも全て彼がかっこよすぎるからなのですが、そんな彼にいつまでも甘えてばかりはいられないのでどこかで恩返しをしたいと考えています。
ルックスも良くて性格も良くて仕事ができて優しい彼が、なんでミスばかりする自分の恋人になってくれたのかいまだに不思議で仕方ありません。
もしかすると失敗続きだったのは、彼をより好きになるための運命だったのかもしれませんね。